Amazon

Amazon Mayday

ビデオ通話と画面共有を用いて、Kindle Fireタブレットの利用をサポート

ユーザは、アプリやWebサイトの中で、サポートを受けたり、商品説明を受けたりできます。

従来のように、わざわざ電話をかけたり、LINE、Skype等のアプリに切り替える必要はありません。 本人確認などの手間も不要になります。 オペレーターが資料や画面を共有したり、ユーザのカメラを使って周囲の状況を確認したりしながらサポートすることも可能です。