整備作業支援

三菱ふそう スマートグラスを整備現場に初導入

業界初となる、「スマートグラス」を整備現場に採用しました。 メカニックの目線と同じ位置にカメラが装着されており、修理のポイントや不具合の状況をリアルタイムで映像・音声を共有することが可能です。 このシステムは、川崎の本社にあるテクニカルインフォメーションセンターと連携することができ、適切な整備についてのアドバイスを行い、お客様の車両の整備を迅速に対応することが可能となります。

ニュースリリース