iOS SDK

チュートリアル

iOS SDKの基本機能を利用して、1:1のシンプルなビデオ通話アプリを作成することで、iOS SDKの使い方について理解を深めます。 現在サーバに接続されているユーザーの一覧を表示し、通話相手を選び、1対1のビデオ通話を開始し、終了する機能、また着信を受け付ける機能を実装していきます。

このチュートリアルで作成するアプリは、サンプルコードとして提供している1対1のビデオ通話と同じものになります。 完成したアプリを試したい場合は、ソースコードをダウンロードし、このチュートリアルのビルド手順に沿ってビルドししてください。

SkyWayでシグナリングをして、端末間がビデオ通話で繋がる
SkyWayでシグナリングをして、端末間がビデオ通話で繋がる
ビデオ通話のスクリーンショット
ビデオ通話のスクリーンショット

チュートリアルの続きを読む

SDKのダウンロード

CocoaPodsを利用する場合

Podfileに以下を追記し、

Podfile

platform :ios, '8.0'
pod 'SkyWay'

インストールする。

$ pod setup
$ pod install

ファイルをダウンロードする場合

GitHubでクローン

対応OS

iOS 8+

APIリファレンス

新旧SDKの機能差分と移行方法をGitHubで公開しています。

サンプルコード

サンプルコードを公開しています。

サポート

FAQ

community enterprise

よくある質問や開発ノウハウを公開しています。
困った場合はまず検索してみてください。

FAQを確認

開発者コミュニティ

community enterprise

FAQだけでは解決できないことがある場合、
開発者同士の議論や情報交換にご活用ください。

開発者コミュニティに参加

チケットサポート

enterprise

ダッシュボードよりチケットを利用して開発に関するお問い合わせが可能です。
詳しい利用方法は「チケットシステムのご利用方法」をご覧ください。

ダッシュボードにログイン